印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |






 
第25回オリジナルミュージカル公演
『ピノキオ音楽隊♪(仮題)』上演決定!

毎年12月に行われる劇団フルーツバスケットのオリジナルミュージカル公演。
この度、記念すべき25回目の公演として『ピノキオ音楽隊♪』(仮題)を開催することが決定いたしました!
25年目に掲げる劇団のテーマは「繋ぐ」
人と人との繋がり、時代と時代との繋がり、ミュージカルに想いを乗せて、まだ見ぬ未来に夢と希望を繋ぎます!
 
また、25回目の公演に際し、今回のミュージカルでは心強い助っ人として客演に
『ものまね四天王・清水アキラ』氏をお迎えすることが決定!
 
さらに、劇団員達と共にミュージカルを盛り上げて頂く一般市民出演者も募集します!
25回目にして、かつてない広がりを見せる劇団フルーツバスケット渾身の意欲作!
ぜひ、共にステキな物語を奏でましょう!
 

                                                    劇団フルーツバスケット公演実行委員会     
 
           会 長  
                                                             

劇団フルーツバスケット
第25回オリジナルミュージカル公演

『ピノキオ音楽隊♪』(仮題)
 【脚本】夢野みるく・菊池拓帆 【脚色】きくち美由紀
【演出】きくち美由紀・菊池拓帆
【原作】
『ピノキオ』 (作:カルロ・コッローディ) 
『家なき子』 (作:エクトール・アンリ・マロ)

 

  ★【公演日程】 2018/12/15(土)〜12/16(日) 
              昼・夜各2回 計4公演
 ●【 劇 場 】札幌市教育文化会館 大ホール

 

【あらすじ】 
 
木でできたイタズラが大好きな人形・ピノキオには家族がいない。 
 そんなピノキオの楽しみは、みんなの驚いた顔を見ることだった!
  ところが、一人のお爺さんと、「音楽」との出会いが、大きく運命を変える!
 
「ボクはいつか、みんなを笑顔にする音楽隊を結成する!」

 

  劇団フルーツバスケットの記念すべき25回目のミュージカルは、「ピノキオ」と 「家なき子」という       全く違う二つの名作をフルーツバスケット流に大胆にアレンジした
ムーンライトファンタジーミュージカル!
 
 
 
 
「それは、世界で一番、幸せな嘘」
 
 

  【募集内容】役者・パフォーマー、
       ダンサー(アンサンブル)
  【応募資格】年齢・経験は一切不問!

心身ともに健康な方で、公演期間及び稽古期間のスケジュールを確保できる方。
(未成年者は保護者の同意が必要です)

 
 【応募方法】
 ●顔写真・全身写真の添付の上、以下の必要事項を記載し、応募して下さい。

 ①氏 名   ②住 所   ③生年月日   ④年 齢   ⑤性 別
 ⑥現在の所属(学校、職業)   ⑦電話番号   ⑧メールアドレス
 ⑨演劇・楽器・ダンス等の舞台経験の有無(ある場合は種類と経験年数、ステージ経験など具体的に)
(郵送、メールどちらでも可)

 
 【応募先】 

             [E-mail] fb2717077@r9.dion.ne.jp

     [住    所] 〒060-0042
        札幌市中央区大通西14丁目山田ビル2F
       劇団フルーツバスケット公演実行委員会 係
 
 【締 切】
      2018年7月30日(月)  必着!
 【オーディション日程】
 書類選考後、2018年8月4日(土)までにオーディションの詳細をお知らせいたします。
 
※オーディション参加の方は2,000円(税込)の事務手数料を徴収いたします。
※稽古は、9月中旬より開始。毎週、水・木曜日の夕方以降、及び土日祝(原則13時から21時まで)。

会場での最終リハーサルは12月13日(木)・14日(金)/本番12月15日(土)、16日(日)となります。

※公演出演となった場合でも、出演料(ギャランティー)はありません。